当サイトには一部18歳以上向けのコンテンツが含まれます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。
MemberBlog
サークルメンバーによる製作状況や日頃の雑記です

ヘッダーナビゲーション

明けましておめでとうございます(>_<)2011/01/02 3:29 pm

皆様ご無沙汰しております。
当サークルのシナリオを担当しております暴豆です。

年末は如何にお過ごしでしたでしょうか?
このサイトを閲覧される皆様であれば、大半が冬コミで忙しかったのではないかと思いますが。

―――ここで突然なのですが、なんの告知も音沙汰も全く無かった当サークルも………実は冬コミに出ておりました('Α`)

と言いますのも、実は満を持してといいますか、ようやく重い腰を上げたといいますか、
実は極秘に(するほど大層な物ではないのでしょうが)次回作を作ろうと水面下で動いてはいたのです。
生存告知の意味も含めて体験版だけでも………と画策していました。
ですが、ブランクの所為にするほどベテランでもありませんが、体験版ですら諸事情により完成に至らずな始末で(-"-;)
結局は既刊(と呼んで良いものかどうか)でお茶を濁す有様でした。

「そんなら、なんで冬コミ前に告知しておかなかったんだよっ? 逃げ打ってんじゃねーよっ!」

という声が上がりそうな事も重々承知です。
今の段階でそのような告白をするのは後出しジャンケンと大差無いと言わざるを得ません。



ですので、ここで改めて宣言しておきます。
当arbitrageは今期中に必ず新作を世に送り出すべく全力を尽くします。

「わわ、言っちゃった…///」

で、肝心の内容なのですが、大掛かりな修正を色々と余儀なくされたので、申し訳ありませんが具体的な告知は出来ません。

ハッキリと言える確かなことは、次回作は前作「いつゆめ」同様に、ちょっと時代錯誤な雰囲気の、古き良き時代のゲームを懐かしむ内容となる予定です。
システム周りも、前作同様の形式になるでしょう。

前作の雰囲気を堪能していただけた方、共感を寄せて頂いている方であればご満足してもらえるような内容になるかと。
そして、もっとハッキリと言ってしまうと、今回は前作のような大掛かりな製作者にとっても複雑な内容ではなく、物語の王道を目指す作品になるでしょう。

ですので、前作に不満と憤慨を覚えた方々をも唸らせる作品になるよう努力します。


長くなりましたが、 必ず 世に作品を送り出そうとする決意表明を、信念新年の挨拶と代えさせていただきました。

こんな自慰行為な文章にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


予定では、三月初頭にはなんらかのカタチで体験版をリリース出来るかと思います。
また、作品を通して皆様と触れ合う機会がございましたら、不祥arbitrage一同を宜しくお願いします。


今回、既刊であるのにお手にとって頂いた方々へ、厚く御礼申し上げます。
手前味噌なのは承知ですが、拙い我々が全力を賭して生み出した作品です。可愛がってやって下さい。

………後、大変申し訳ありませんが、修正パッチこちらのインスコをお願いします(TдT)

このエントリーの情報

Menu

On Sale
いつか夢見た風景で(完成版)

・通信販売:ホワイトキャンバス

・ダウンロード販売:TDS


■修正パッチはこちらから■

Clap
このサイトに拍手を送る。

AccessCounter
0188904
昨日: 32
今日: 24